英語上級者オンライン英会話★紹介コード6REH-U3RH-633P

サイト内検索

イライラ・PMSに悩む子育て 自分自身を大切に

 

子育て相談室を開設して1日経ちました。
早速のコメント本当にありがとうございます。
順次、みなさまのお悩みに寄り添っていくことができればと思います。

 

https://doctor-grit.com/kosodate-nayami/

 

 

さりー様

4人のお子さまの子育て、日々お疲れ様です。

私は3人でもヒィヒィいっているので心から素晴らしいなと思います。




私もPMSがひどく、
特に高校時代から現在にかけて月の半分は眠気、イライラ、やる気減退に悩まされています。
漢方を飲んでいた時期もありました。
アンガーマネージメントについては、詳しくないのですが
一呼吸おけるくらいなら、最初から怒らないわ!とか、思っていました(笑)

さりー様は、
ご自身がイライラしてしまうことを自覚しており、
それに対してアンガーマネジメントなどを学ぼうとしていらっしゃる点など
ご自身のことを客観的に捉え、
さらにどうにかされようと努力していらして
とてもすごいと思います。
その試行錯誤しているお気持ちはきっとお子さまたちに伝わっているのではないでしょうか。




PMSに関して。
本格的な性教育ではないのですが、
子どもたちには女性は大人になったら赤ちゃんを産むために、出血があること、身体が辛くなることを伝えています。

 

 

 

すると、その時期には手伝いをしてくれたり、大丈夫?と声をかけたりしてくれます。
また本当に辛い時は、
今日は女性が赤ちゃんを産む上で大事な時期で、身体がつらいからお布団で横にならせてね」
と伝え、横にならせてもらっています。
わが家は、寝室から子どもたちの遊び場・リビング見えるようにしてあり、横になりながら子どもたちの様子を見ています。

 

 

笑顔で子どもたちと接するというのは、大切ですが、なかなかうまくいきませんよね。
私も日々反省です。

 

 




 

 

ただ、お母さん自身にゆとりやリラックスすることができないと子どもたちにも笑顔で接することができないかと思います。

お母さんはどうしても子どもや家族のことばかり考えてしまうのですが、
まずはご自身のことを第一に。

自分にあったリラックス方法、美味しいものをたべたり、自分で自分にご褒美をあげたり…
自分だけの時間はなかなつくれないと思いますが、私はトイレに少し長くこもって気持ちを落ち着かせたりしています。(最近は子どもたちがトイレの鍵のあけかたをマスターしてその時間ですらとれなくなってきました 笑 )
ご自身を大切に。

イライラしてしまうことで悩まれる方はきっと真面目で優しい方のだと思います。
ご自身のこと、大切になさってください。
イライラしたりしてしまうのは、充分すぎるくらい頑張って子育てしている証かと思います。

また、心から信頼できる相談相手がいなければ、婦人科などでPMSについて相談するのも一つの方法かと思います




そしてまたいつでもこちらにお話にきてください(*^^*)

 

 

*自分を大切にしたくなるおすすめ本*

 

 

 

 

 

 

Dr.Q & ミミ先生より

 

 

1 個のコメント

  • 早速悩み相談にのっていただきありがとうございます。
    共感していただいたことで心が少し軽くなりました。
    わかってくださる方がいる!それだけで嬉しいです。

    試行錯誤の毎日ですがとにかく我が子たちとの時間を大切に過ごしていきたいです。これからもいろんな情報の配信、楽しみにしております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA